専業主婦がレイクで借り入れは可能?

レイクは新生銀行グループがサービス展開をしているカードローンで、安定した収入があれば主婦でもアルバイトでも審査対象となるため利用は可能になります。では収入が無い専業主婦の場合は審査対象となるのかと言えば、レイクの場合

 

 

消費者金融ではなく銀行系のカードローンのため基本的に総量規制の規制対象外となります。


その為本来であれば収入の無い専業主婦でもレイクの利用は可能となるのですが、レイクでは収入が無い人は審査対象外となるためいくら総量規制の対象外となっていたとしても専業主婦単独での利用は出来なくなっています。

 

しかしレイクの場合、契約者である専業主婦の配偶者に安定した収入が有る場合には申し込みが可能となっていますから、専業主婦本人に収入が無い場合でも配偶者の収入さえしっかりとしていれば申し込み対象として見なしてもらえます。

 

申し込みの際に必要になる書類としては身分を証明できる身分証明書を準備すればOKで、100万円以下の申し込みに関しては収入証明書の提出も不要となっています。その為配偶者の収入を証明する書類は必要ないと言うことになります。ただし、

 

 

配偶者には一応利用の承諾を貰っておくほうが申し込み後のトラブルを防止することが出来るのではないでしょうか。


利用金額に関しては最大で500万円までとなっていますが、専業主婦の場合は限度額を抑えられることになるので、通常の会社員ほどの利用はできないと考えておくほうが良いでしょう。