レイクの在籍確認は避けることができません!

 

レイクから会社に電話が掛かってくるとまずいんだけどな・・・


誰も会社にローン会社から電話が掛かることは気分のいいことではありません。でも新生銀行カードローンレイクの在籍確認は避けることができないのです。

 

 

在籍確認の電話を回避したいのなら別の方法で確認してくれるプロミスがあります!


どのようにすれば在籍確認の電話を別の方法で済ます相談ができるのかというと、

 

 

  • ネット申込後にプロミス電話して在籍確認の電話は困ると相談する
  • 申込内容確認の電話の際に在籍確認の電話は困ると相談する

 

マジですか!?これで会社や家族に内緒で申し込みできるんですね!!


プロミスと新生銀行カードローンレイクのスペック比較

- プロミス 新生銀行カードローンレイク
金利 実質年率年4.5%〜17.8% 実質年率年4.5%〜18.0%
限度額 最高500万円 最高500万円
無利息期間 初回30日 契約日の翌日から5万円分180日か全額30日
残高5万円の時の最低返済額 2,000円 3,000円

在籍確認の電話も別の方法で確認する相談ができるプロミスですが、無利息期間でも初回の借入から30日なので契約日の翌日からのレイクよりもサービスは勝っていると言えます。

 

さらにレイクでは借入残高により金利が変動します(契約借入額200万円以下の場合)ので、例え最初に200万円の借入枠が出ても初回の借入額が10万円であれば最高金利が適用される事になりますので、変動のないプロミスが尚更有利です。

在籍確認の電話も別の方法で確認する相談ができるプロミス

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円

レイクで融資を受けるための在籍確認をスムーズに進めるには

消費者金融業者を利用してお金を借りる場合には、業者ごとに定められた審査基準に適合する必要があります。いわゆる「審査を受ける」ということなのですが、この審査においては様々な部分に対して確認が行われます。

 

たとえば審査を受けるにあたり必要となる書類には身分証明書がありますが、これは本人確認のために必要という目的があります。様々な部分に対する確認が行われるのがお金を借りる場合の審査ですが、中でも特に重視されるのがこの本人確認といわれています。これは、

 

 

実際に融資をするにあたりその人が信用できる人間かどうかを確認するため


であり、信用できない人間にはお金を融資することはできないとの理由からです。では銀行の場合はどうかといえば、たとえば新生銀行のカードローンであるレイクでは、審査の一環として勤務先への在籍確認を行っています。

 

信用できない人間には融資をしない、このスタンスは、何も消費者金融業者に限ったことではなく銀行であってもカード会社であっても「お金を借りる」場合には必ず関係してくる概念となっています。レイクの籍確認の方法は勤務先への電話連絡であり、レイクの担当者が直接勤務先に電話をかけて申し込んできた人がそこで働いているかどうかを確認します。

 

電話連絡そのものは個人名で行われますので、勤務先に怪しまれる可能性はほとんどありませんが、企業によっては私用電話に関する規定が厳しい場合もあります。

 

そのため、もしも可能であれば事前にこうした電話が入る可能性があることを勤務先に伝えておけばレイクの在籍確認の手続きもスムーズに進めることができます。とはいえ、そもそもお金を借りるということを勤務先に公言できる人は決して多くはありませんので、

 

 

電話連絡以外の在籍確認ができる業者も併せて探しておくのもひとつの方法です。


たとえばプロミスでは、会社に在籍確認の電話を掛けて欲しくない方のために、電話連絡以外の方法での確認を相談できます。電話連絡に抵抗がある人はプロミスもおすすめのカードローンといえるでしょう。

驚愕!そんな事あっていいの?新生銀行カードローンレイクの金利

新生銀行カードローンレイクの金利は以下のようになっています。

契約限度額が200万円以下の場合
基準残高借入利率
1円〜999,999円15.0%〜18.0%
1,000,000円〜2,000,000円12.0%〜15.0%
契約限度額が200万円以上の場合
契約限度額借入利率
2,000,001円〜3,000,000円9.0%〜15.0%
3,000,001円〜4,000,000円7.0%
4,000,001円〜5,000,000円4.5%

カードローンでは申し込みからの審査により、申込者の与信をチェックした上で契約金額(借入限度額)を決定します。カードローンや割賦契約の経験がなければ現在他に借入がなくても、余程年収がない限りははじめは50万円以下の契約額になります。

 

ですので最高金利が適用され、レイクでは年18.0%と言う金利が適用される事になります。しかし審査の結果、与信が高かった場合はレイクや他のカードローンもたくさん借りて欲しいわけですから、高額の借入枠を提供します。

 

例えば、編集部の私の審査結果で与信が高いとみなされ200万円の借入枠が出たとしましょう。その場合のレイクの適用金利は12.0%〜15.0%ですが、過去に返済も滞った履歴もないので仮に金利年12%と出たとしましょう。

 

この場合他のカードローンでは、初回に10万円借りたとしても年12.0%の金利が適用され、与信が高く優良顧客だということで、低い金利で10万円を借りる事ができる訳です。しかしレイクの場合は上記の適用金利表通りになると、

 

 

年12.0%の金利が出ているのに、初回借入が10万円と少ない為、最高金利の年18.0%が適用されてしまうのです。


編集部では消費者金融から銀行カードローンまで色々調査していますが、こんな変動性の金利を適用しているところは他にありません。

そもそもレイクで申込める人はどんな人?

新生銀行カードローンレイクの利用対象は、商品概要によると、

 

 

満20歳以上70歳以下の国内に居住する個人で、安定収入があり新生フィナンシャルの保証を受けられる方


と、銀行銀行したカードローンの商品概要よりもあいまいになっています。ですので編集部でレイクに直接電話して問い合わせてみました。

収入のない専業主婦はレイクに申し込めるの?

 

ご自身に安定収入があれば申込可能です。


とのことでした。新生銀行カードローンレイクは銀行カードローンなので、総量規制とは無縁なので専業主婦の申し込みを無条件で受け付けることができるのに残念です。

 

しかし銀行には専業主婦の申込を見越して借入枠を専用で用意し、配偶者の与信を審査するが、配偶者の会社には電話連絡まではしないレイクより低金利カードローンがありますので、そちらを利用すれば大丈夫です。

専業主婦が旦那に内緒で申込める銀行カードローン
銀行カードローン 配偶者の会社への電話連絡 金利 専業主婦申込可能額
みずほMy Wing 電話連絡なし 年9.0%〜14.0% 最大30万円
じぶん銀行カードローン 電話連絡なし 年2.2%〜17.5% 最高30万円

学生はレイクに申し込めるの?

 

満20歳以上で継続安定収入があれば申込めます。


とのことでした。ですが銀行は社会人になる前の学生をカードローンやクレジットカードで顧客として獲得しておき、社会人になっても利用してもらえるように囲い込みするものですが、レイクはホームページで学生申込可能の表記がなく、余り獲得の意思がないのかなぁと感じました。

 

学生ということは、もちろん大学生ですから高卒の社会人よりは間違いなく高給取りになるわけですから、他の銀行はこぞって獲得に動いているのにレイクにはその気がなさそうなのです。そうなってくるとただのアルバイト収入の若者ですから与信は低いですし、審査が厳しくなってしまうのは間違いありません。

 

在籍確認の関係もありますし、学生の申し込みも歓迎の大手消費者金融のSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスなら可能です。

20歳以上でアルバイトで安定収入がある学生なら在籍確認の相談もできるプロミス
大手消費者金融 学生 実質年率 借入可能額
プロミス 20歳以上で安定したアルバイト収入があれば可 年4.5%〜17.8% 最高500万円
プロミスレディース 20歳以上で安定したアルバイト収入があれば可 年4.5%〜17.8% 最高500万円

レイクの最低返済額は?

レイクの在籍確認の電話を乗り切れたらWEB契約、そして借入ですね。借入が完了すれば申込者の目的は達成されるのですが、借りる前には返済の事をしっかり考えておく必要があります。

 

 

借りたのはいいけど来月もピンチで返済できる金額が少ないんです・・・


こんな状況では返済が遅れてしまい、遅延損害金が年率20.0%で掛かってきてしまいます。

 

ですから借りる前に返済可能な金額をしっかり把握しておかなければなりません。レイクの場合の最低返済額は以下の通りとなっていますので、返済できる金額が以下の表の金額に満たない場合はレイクでの借入を考え直す必要があります。

レイクの最低返済額(実質年率18%の場合)

返済日時点の借入残高借入利率
15.0%超〜18.0%12.0%超〜15.0%12.0%以下
1円〜100,000円3,000円3,000円2,000円
100,001円〜200,000円5,000円5,000円4,000円
200,001円〜300,000円7,000円7,000円5,000円
300,001円〜400,000円9,000円9,000円7,000円
400,001円〜500,000円12,000円11,000円9,000円
500,001円〜600,000円15,000円13,000円10,000円
600,001円〜700,000円18,000円15,000円12,000円
700,001円〜800,000円20,000円17,000円14,000円
800,001円〜900,000円23,000円19,000円15,000円
900,001円〜1,000,000円25,000円21,000円17,000円
1,000,001円〜1,200,000円25,000円20,000円
1,200,001円〜1,400,000円29,000円24,000円
1,400,001円〜1,600,000円33,000円27,000円
1,600,001円〜1,800,000円37,000円30,000円
1,800,001円〜2,000,000円42,000円33,000円
2,000,001円〜2,500,000円52,000円42,000円
2,500,001円〜3,000,000円62,000円50,000円
3,000,001円〜3,500,000円72,000円55,000円
3,500,001円〜4,000,000円82,000円60,000円
4,000,001円〜5,000,000円100,000円70,000円

例えば30万円借りて、返済日に5,000円しか返済できないようではレイクでのこの場合の最低返済額は7,000円ですので遅延損害金が掛かってしまいます。

 

こういった場合は30万円の借入残高の場合に5,000円の最低返済額のカードローンを探さなくてはいけません。

更新履歴